とりあえずオーラスで

~ヲタクのツンデレぐるめ日記~

ホテルうみね

【ホテル/旅館】
館内・客室編 / 夕食編 / 朝食編

《朝食》

朝食も夕食と同じく部屋食、丸テーブルでいただきます。

7:30、8:00、8:30、9:00、9:30の希望時間帯を夕食時に伝え、時間になったら準備してくれます。夕食とは違い、全ての料理を最初にセッティングしてくれるので、朝はゆっくり♪片付けもして欲しいならフロントへ電話一本で、しなくてもいい場合はチェックアウトまでそのままでかまわないとの事でした。

 

f:id:kittan7653:20160625073440j:plainf:id:kittan7653:20160625073441j:plain

f:id:kittan7653:20160625073445j:plainf:id:kittan7653:20160625073444j:plainf:id:kittan7653:20160625073448j:plain

f:id:kittan7653:20160625073443j:plainf:id:kittan7653:20160625073442j:plain

お料理はかご膳に温泉豆腐、炊きたての土鍋ご飯などなど♪

かごの中にはいくつもの小鉢・明太出汁玉子焼・カレイの一夜干しが盛られていました

明太出汁玉子焼はそこまで明太子の塩気が強くなくて美味しかったです。この左上のゆずと椎茸の佃煮?売店でも売っているらしいんですが…ごはんのお供にどうぞと言っていたけど、ゆずが強いのでお供って感じではないかなあ…。サラダが野菜ばかりで少し青臭かったので、この佃煮を乗せて食べたらいい感じでした(笑)サラダはドレッシングがなにかの酢?すし酢のような甘いお酢のドレッシングとゆず&椎茸のドレッシングの2種類が用意されていました。

 

f:id:kittan7653:20160625073447j:plainf:id:kittan7653:20160625073450j:plain

温泉豆腐は火を入れていくうちにとろみのある白濁スープに変わります。このとろとろがたまらな~い!湯豆腐じゃなく、温泉豆腐ってところがポイント高いですよね。とろとろのお豆腐をごまだれでいただきます。

 

f:id:kittan7653:20160625073446j:plainf:id:kittan7653:20160625073451j:plain

一番びっくりしたのはお盆の横にあった牛乳!小さな容器に阿蘇ジャージー牛乳、皿に小さな容器にはちみつとゆずが入っていて、もちろんそのまま牛乳として飲んでもいいそうですが、 お好みで牛乳に混ぜて飲むヨーグルトとしていただくんだって。

せっかくなので牛乳に入れてスプーンで混ぜるとすぐにとろみが!不思議!!なんか化学の実験みたいです(笑)固形のヨーグルトまでは固くなりませんが、とろみが出て本当ヨーグルトです。牛乳のままだと甘味があったのですが、入れたらそれまでの甘さはなく思った以上に食べやすかったです♪

 

f:id:kittan7653:20160625073449j:plain

食後にはホットコーヒーをと、ピッチャーいっぱいに用意されていてチェックアウトまでのんびり過ごせました♪

 

プラン名:【直前割 DAYS】お日にち限定 直前割り◆和懐石久住コース

部屋タイプ:源泉掛流し半露天風呂付【海側】スイートルーム

食事:夕食あり 朝食あり

宿泊費:1泊1名 24,840円 (2名宿泊時)

 

満足度 76点 ( 味:6 ボリューム:5 コスパ:6 接客:6 雰囲気:7 )

 

大分県別府市北浜3-8-3

TEL:0977-26-0002

チェックイン:15:00 チェックアウト:12:00(※スイートルーム公式HP限定)

公式HP:http://umine.jp/

食べログhttps://tabelog.com/oita/A4402/A440202/44008080/