とりあえずオーラスで

~ヲタクのツンデレぐるめ日記~

おにぎり浅草宿六 (あさくさやどろく)

【和食】

f:id:kittan7653:20190904114926j:plainf:id:kittan7653:20190904112312j:plainf:id:kittan7653:20190904112134j:plain

浅草にある"ミシュランビブグルマン"に掲載された昭和29年創業の東京で一番古いおにぎり屋専門店

最近はテレビ番組にも良く取り上げられていて、大塚のおにぎりの名店「ぼんご」と並んで人気店です。以前、浅草散策の際に近くに行った時は開いてなかったですが、今度はちゃんと下調べしてリベンジ!並ぶ事があると聞いたので気合を入れて開店時間前に行ってみたけど、流石に行ったのが平日だからか開店の10分前くらいからしか並んでる方はいませんでした(笑)なので余裕で1巡目!(笑)

 

f:id:kittan7653:20190904113442j:plainf:id:kittan7653:20190904112824j:plain

しかしながら、お寿司やさんのようなカウンター席とテーブル席の小ぢんまりとした店内は開店とほぼ同時に満席に。入れなかったお客さんは先着順で店頭にて予約して言われた時間に再度戻ってくるシステムらしい。満席で座れないというのもあるみたいだけど、ご飯の炊きあがり時間とお客さんの入り(注文数)により入れるお客さんの数&時間が決まるみたい。

ちなみに1人だったのでもちろんカウンター席に座ったのですが、カウンター席は2席ずつ椅子が等間隔で並べられていて、隣のグループとの間が広い。しかも2名だとその2席に1人ずつ座るのは当たり前だけど、1名でも2席の片方には他のお客さんは座らせず空席にしてくれる!なのでカウンター席なのに窮屈感は全くなく、これはとても有り難かった。

メニューはランチ・ディナー共におにぎりとお味噌汁のみ。定番の具材から少し変わった具材まで様々。好きな具材を単品で注文するか、ランチのみ味噌汁も付いたセットメニューがありました。1個からでも注文が可能で、持ち帰りも出来るようです。

 

f:id:kittan7653:20190904113222j:plainf:id:kittan7653:20190904113717j:plain

『おにぎり三個』930円~ (オススメ度:★★★★☆)

ランチのおにぎりセットは好きなおにぎり2個or3個と豆腐味噌汁・沢庵のセットになっています。おにぎりは単品メニューより選べ、280円以上のメニューを選ぶと差額精算となります。セットを頼んでも追加注文として単品で注文する事も可能です。

注文は入店した順番で伺ってくれ、おにぎりもその順番に沿ってそれぞれの食事のペースを見ながら一つずつ握りたてをお寿司のように提供してくれます。ざるに乗ったおにぎりは三角形で、江戸前の海苔が片方だけ長くなっています。大きさは一般的なおにぎりよりやや小ぶりなので3個でも意外といける。

 

f:id:kittan7653:20190904113231j:plainf:id:kittan7653:20190904113312j:plain

f:id:kittan7653:20190904113706j:plainf:id:kittan7653:20190904113749j:plain

f:id:kittan7653:20190904114019j:plainf:id:kittan7653:20190904114117j:plain

私が選んだのは「さけ(+30円)」「おかか」「山ごぼう」の3種(ちなみに1個690円と1番高額な「いくら」は売り切れでした)。 

「さけ」は味が色味が薄くて味も薄そうに見えましたが、絶妙な塩加減で美味しかった。鮭もたっぷり入っていて、定番ですがこれは食べておきたい一品ですね。「おかか」はごはん全体におかかが混ざっていて優しい風味。「山ごぼう」は少し酸味があり、ポリポリとした食感が良かったです。

 

お米は羽釜で炊き上げた厳選したお米がほぼ炊きたての状態で提供♪しかも以前、テレビで見た時に言っていたが、お米を研ぐ際はお米臭さが無くなってしまわないよう、ボウルの中の米を軽く揉むように5秒間混ぜ終了。浸水時間がとても大事で30分間、水に漬けているそうです。しっかり浸水しているのでいざ炊く時の水加減は少なめで硬く炊くんだとか。そして肝心の握り方ですが、ごはんを潰さないように握るというよりは"形を整える"というイメージで軽く3回握り完成!だそうです。

まあ、正直期待値が爆上がりしていたので驚く程の感動はなかった…(笑)けど、ふんわりと解ける優しい握り方、炊きたてのご飯の美味しさ、そして何より具材が美味しいって感じだったかな~。いや、お上品で十分美味しいおにぎりでした!←

 

ちなみに昼の時間は3代目である三浦洋介さんが、夜の時間は2代目である三浦さんのお母様がカウンターに立たれるとの事。常連さんになるとどちらが作ったおにぎりが好みかで分かれる事もあるんだそう(笑)

 

・おにぎり三個 930円~

・さけ +20円

 

満足度 68点 ( 味:6 ボリューム:5 コスパ:5 接客:6 雰囲気:5 )

 

東京都台東区浅草3-9-10

TEL:03-3874-1615

営業時間:11:30~17:00、18:00~翌2:00(※売り切れ次第終了)

定休日:(昼)日曜日、(夜)火・水曜日

駐車場:無し

公式HP:http://onigiriyadoroku.com/

食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13024859/