とりあえずオーラスで

~ヲタクのツンデレぐるめ日記~

船橋屋 コレド室町店

【スイーツ/和菓子/くず餅】

f:id:kittan7653:20181217103057j:plainf:id:kittan7653:20181217103309j:plain

コレド室町1に支店がある亀戸天神の参道で1805年(文化二年)に創業した老舗和菓子店。
友達がテレビで紹介されているのを見たとの事で行って事に。店内では持ち帰り出来る甘味の販売の他にイートインもあってそちらではイートイン限定のスイーツも食べられるみたいです。本当はイートイン限定のスイーツを食べたかったけど、今回は予定が合わず泣く泣く持ち帰り品のみ購入。

 

f:id:kittan7653:20181218000813j:plainf:id:kittan7653:20181218000907j:plain

船橋屋の看板商品『くず餅(小箱)』760円 (オススメ度:★★★★☆)

箱にはくず餅・黒蜜・きな粉が入っています。

こちらは小箱サイズで1~1.5人前(24切)、中箱だと2~3人前(36切)と書いていましたが、小箱でも十分な量で普通に3~4人くらいでわけて食べるくらいの量はありました。

 

f:id:kittan7653:20181218172820j:plain

くず餅は既に台形にカットされていて、お好みで別添えの黒蜜ときな粉をかけて食べます。購入の際にも注意事項として説明がありましたが、きな粉を先にかけてしまうと黒蜜を弾いてしまうので、まずは黒蜜をかけてその後にきな粉をかけて食べた方が良いとの事。

くず餅は生麩のような弾力とぷるんと滑らかな舌触りがして美味しい。黒蜜も甘いだけでなくコクがあり、きな粉も香ばしくてくず餅との相性もバッチリ。

 

余談ですが、関西から西の方では葛粉からつくられる透き通った見た目でつるんとした食感のもの葛餅といってそちらを想像していましたが全くの別物なんですね。調べてみると関東では小麦を乳酸菌で発行させた小麦でんぷんで作ったものをくず餅と言うんだそう!また紛らわしいので関西のものは「葛餅」、関東のものは「くず餅」「久寿餅」と違った表記にして見分ける事が多いようです。

九州人からしたら新感覚のくず餅でしたが、流石老舗!美味しいくず餅でした。

 

・くず餅(小箱) 760円

 

満足度 68点 ( 味:6 ボリューム:7 コスパ:5 )

 

東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町1 1F

TEL:03-5542-1095

営業時間:(テイクアウト)10:00~21:00、(イートイン)11:00~19:30

定休日:コレド室町に準ずる

駐車場:有り(有料駐車場※無料サービス有り)

公式HP:http://www.funabashiya.co.jp/

食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13175657/