とりあえずオーラスで

~ヲタクのツンデレぐるめ日記~

シンガポール海南鶏飯 水道橋本店 (ハイナンチーファン)

シンガポール料理】

f:id:kittan7653:20180422162918j:plain

美味しいカオマンガイを探し求めてやってきたのは、水道橋駅近くにあるシンガポール料理店。

都内と台湾に何店舗か展開しているお店で、本店がココ水道橋店のようです。お店は白山通りという水道橋駅から神保町駅に繋がる大通りに面していますが、店舗自体は2階部分で看板は出ているものの、知らないと通り過ぎてしまいそう(笑)日曜日の16時半頃と中途半端な時間に行った為、人気がなく営業しているか不安を抱きつつ2階へ続く階段を登っていくとちゃんと営業してました(笑)流石にお客さんは少なかったのですんなり入れました。店内はシンガポール直輸入だという大理石の4人掛けテーブルが並んでいて、現地っぽい雰囲気♪行ったことないけど(笑)

メニューはサラダ・小皿料理・揚げ物・炒めもの・カレー・麺料理・デザートなど種類は豊富で、そのラインナップも本格的な現地の料理がいっぱい!私は今回カオマンガイ狙いでやってきたので食べなかったけど、他の料理もどれも美味しそう~♡

 

f:id:kittan7653:20180422163916j:plainf:id:kittan7653:20180422163841j:plain

海南鶏飯(蒸し)』990円 (オススメ度:★★★☆☆)

お店の看板商品「シンガポールチキンライス」

蒸した鶏肉を3種類のソース(ダークソーヤソース・チリソース・ネギと生姜のソース)とチキンのスープで炊き込んだライスと一緒に食べる、シンガポールの代表的国民食です。鶏肉は蒸し・揚げ・ハーフ&ハーフから選べるので、蒸しにしてみました。ご飯と鶏肉は別皿に盛られており、野菜とスープも付いていました。

蒸し鶏は作り置きなのか冷たい。個人的には温かい方が好きなのだが、冷たくてもしっとり柔らかい肉質です。また、写真ではわかりませんが上が骨なし、下にも骨付きの鶏肉が隠れていました。ライスはパラッとしていてチキンスープの味がしっかり染み込んでいて美味しい!3種類のソース、まずはダークソーヤソースは甘辛い中国醤油らしい。お醤油を煮つめたような味わいだけど日本の醤油ともまた少し違った風味で美味しかったです。ネギと生姜のソースはそこまで匂いが強くないから食べやすい!もちろんチリソースは定番ですね♪

スープは鶏がらとコショウが効いたしっかりとした味でした。

美味しかったけど、やっぱ私の中では東京カオマンガイが一番かなぁ…(笑)←

 

f:id:kittan7653:20180422171027j:plainf:id:kittan7653:20180422171119j:plain

『ピサゴレン』480円 (オススメ度:★★★☆☆)

デザートにと頼んだこちらは、バナナに衣を付けて揚げたもの。

衣は思ったより甘くなく、中に入っているバナナが熱くてトロトロ食感。横に添えてあるアイスはメニューによるとココナッツアイスとの事だけど…見た目は紫いもアイス(笑)最初は間違った?品切れ?とも思ったけど、食べてみたらちゃんとココナッツの味する(笑)ココナッツミルクのような甘くてクリーミーな味わいで一緒に食べると美味しかった♪

 

海南鶏飯(蒸し) 990円

・ピサンゴレン 480円

 

満足度 68点 ( 味:6 ボリューム:5 コスパ:5 接客:5 雰囲気:5 )

 

東京都千代田区三崎町2-1-1 美幸ビル2F

TEL:03-3264-7218

営業時間:(平日)11:30~14:30、17:00~23:00、(土日祝日)12:00~23:00

定休日:月曜日、年末年始

駐車場:無し

公式HP:http://www.hainanchifan.com/

食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13019447/