とりあえずオーラスで

~ヲタクのツンデレぐるめ日記~

三越のバレンタインフェア 2016

【イベント】

岩田屋で行われているサロン・デュ・ショコラの帰りにこちらにも立ち寄りました。

サロン・デュ・ショコラの方が有名なイベントなので来客数も珍しいブランドも多いのですが、この三越のバレンタインフェアが意外と穴場。デパ地下の一角でフェアが行われているので、1店舗あたりが小さいし、通路も狭いんですがまあまあの数のブランドが入っています。サロン・デュ・ショコラに比べて珍しいブランドは入っていないのですが、違うブランドもあるし、同じブランドでも同じ商品・違う商品があり、「並ばずに買えた」「サロン・デュ・ショコラにはない商品が買えた」という事で穴場感があります!

 

私はサロン・デュ・ショコラには出店してなかったブランドより購入↓↓↓

 

《Michel Belin(ミッシェル・ブラン)》

フランス菓子の銘菓、日本には名古屋と北海道にお店があります。以前、北海道のザ・ウィンザーホテル洞爺に行った際に買ったお店。ショコラは初めてです!店頭には様々なショコラが並ばられており、凄く悩みますが店員さんが丁寧に説明してくれます♪

 

f:id:kittan7653:20160204222706j:plainf:id:kittan7653:20160204222708j:plain

『ヴェリテ(8個入り)』2,916円 (オススメ度:★★★★☆)

購入したのはチラシにも載ってあった福岡三越限定商品のヴェリテ。店員さん曰く、ショコラのアソートは様々種類があるけど「すみれのショコラ」が入ったアソートはこのヴェリテからで、すみれの他にもローズやラベンダーなどのフレーバーとスタンダードなショコラがバランスよく入ったアソートなんだそう。爽やかな水色に黒色のリボンがかかったシンプルで大人可愛いデザインがいいですね♪

 

 f:id:kittan7653:20160204222707j:plain

左上から横へ、どれも美味しく上品な味わいでした。

ラベンダー:ラベンダーのガナッシュ。かなりラベンダーの香りが強い。

エクアドルエクアドル産のカカオのガナッシュ。キャラメルのように甘く仕上げられている。

フランボワーズ:フランボワーズのガナッシュ。ショコラに負けないフランボワーズの酸味が爽やか。

コリアンダー:スパイスの香るアーモンドのショコラ。ナッツの香ばしい味わい。

ローザ:ばらのガナッシュ。フローラルな味わいだけど食べやすい。

ヴィオレ アルビ:上に青いすみれの粒が乗っている。アルビの名産すみれが香る繊細なガナッシュ。ビターなショコラにすみれの風味が爽やかに香る大人な味。

モカ:こくのあるコーヒーのガナッシュ。香り高いコーヒーで少し苦味がありビターな味わい。

オペラ:口溶けなめらかなバニラのガナッシュ

 

・ヴェリテ(8個入り) 2,916円

 

満足度 68点 ( 味:7 ボリューム:4 コスパ:5 )

 

公式HP:http://michel-belin.jp/

 

《Michel Chaudun(ミッシェル・ショーダン)》

フランスのチョコレート専門店です。

 

f:id:kittan7653:20160204223617j:plainf:id:kittan7653:20160204223618j:plainf:id:kittan7653:20160204223619j:plain

『ペルルブラン(1瓶)』1,620円 (オススメ度:★★★☆☆)

瓶に粒状のチョコレートが入っていて可愛いので購入♡サロン・デュ・ショコラで買った、コンパーテスショコラティエのグリッターベイビースカルにモチーフが似ていますね(笑)チョコレートはミルクチョコレートとホワイトチョコレートの2種類、真ん中にシリアルが入っていて、その周りをチョコレートでコーティングしてあります。本当グリッターベイビースカルに似ているんだけど、チョコレート自体はこっちの方が断然美味しいです(笑)価格もこっちの方が安いし(笑)←

どちらのチョコレートも甘みがやや強くて、同時に食べると2種類のチョコレートが混ざり合いまろやかな甘さに変わるのが絶妙でした。

 

・ペルルブラン(1瓶) 1,620円

 

満足度 64点 ( 味:6 ボリューム:5 コスパ:5 ) 

 

公式HP:http://michel-chaudun.com/

 

2016年1月20日(水)~2月14日(日)

福岡県福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越B2F(バレンタイン特設会場)