とりあえずオーラスで

~ヲタクのツンデレぐるめ日記~

太良嶽温泉ホテル 蟹御殿

館内・客室編 / 夕食編 / 朝食編
【ホテル/旅館】

 《夕食》

夕食はお食事処の半個室風な部屋で、堀コタツ式のテーブルだったのでゆっくり食べる事が出来ました♪

 

f:id:kittan7653:20140115000706j:plain

「海茸の手作り粕漬」「自家製ピーナッツ豆腐」「旬野菜のサラダ」

サラダは大根ベースでドレッシングもさっぱり!粕漬とピーナッツ豆腐は濃厚で前菜やお酒のつまみにピッタリです。

 

f:id:kittan7653:20140115000705j:plainf:id:kittan7653:20140115000755j:plainf:id:kittan7653:20140115000753j:plain

「新鮮お造り」「サザエ刺」「活き車海老の踊喰いと塩焼き」

刺盛りはこれで3人前。珍しい穴子の刺身(旬のもので、前日からメニューに入っていたそうです)がありました。味はヒラメに似ていました。車海老は生きて飛び跳ねているような新鮮なものをテーブルまで持ってきてしめます。生か塩焼きかを聞かれ、新鮮なので生をお願いしました。しめたばかりなのでまだ若干動いてる所を噛むとビクッ!っとした!これは私が止めを刺しちゃった感じ?(笑)そのくらい歯に跳ね返ってくる弾力が違います。そして、頭は後で塩焼きにして持ってきてくれました。

 

f:id:kittan7653:20140115000754j:plainf:id:kittan7653:20140115000752j:plain

「茹で竹崎かに」「蒸し牡蠣」

今回のメインの竹崎かには1人1杯!

こちらもテーブルに来て係員さんが食べやすく割って出してくれます。タラバガニなんかと違って食べにくそうではありますが、意外に身も詰まっていてかに酢に付けたら美味♡でも蟹を食べる時はやっぱ無口になっちゃいますよね(笑)蒸し牡蠣は焼き牡蠣の香ばしい風味とはまた違っていましたが、ぷるっと感は健在。何も付けなくてもふんわり牡蠣の風味が口に広がって美味しかったです!

 

f:id:kittan7653:20140115000750j:plainf:id:kittan7653:20140115000821j:plain

「茶碗蒸し」「佐賀和牛の溶岩焼」

茶碗蒸しは2層構造になっていて、上は普通の茶碗蒸しですが下が蟹のエキスが入ったポタージュだそうでちょっと洋風で美味しかったです♡溶岩焼きもこちらで3人前。お肉が3切れずつ、お野菜はししとう・エリンギ・かぼちゃ・人参・茄子でした。お肉は柔らかさの中に肉肉しい繊維も感じてジューシー。お好みで岩塩かわさび塩をかけて食べるのだが、このわさび塩がわさびの良い所だけとったような風味で美味しい!たっぷり掛けても辛くないんですよ!!つい帰りに売店で自分用に購入しました(笑)

 

f:id:kittan7653:20140115000820j:plainf:id:kittan7653:20140115000819j:plain

「蟹釜飯」「お吸い物」「自家製漬物」

大きめの釜に甲羅ごと入れて炊く蟹釜飯が絶品!!!!蟹の身と人参の色合いも綺麗ですが、味もふんわり優しい出汁と蟹の旨みが絶妙。お吸い物も上品でした~。

 

f:id:kittan7653:20140115000818j:plain

「かにごてんのパンナコッタ」

最後は甘さ控えめでスッキリ~!

 

プラン名:食材の宝庫佐賀プラン

部屋タイプ:オーシャンスイート

食事:夕食あり 朝食あり

宿泊費:1泊1名 24,600円 (3名宿泊時)

 

満足度 84点 ( 味:7 ボリューム:6 コスパ:6 接客:7 雰囲気:8 )

 

佐賀県藤津郡太良町大浦乙316-3

TEL:0954-68-2260

チェックイン:16:00 チェックアウト:10:00

公式HP:http://www.kanigoten.com/

食べログhttp://tabelog.com/saga/A4104/A410402/41002505/