とりあえずオーラスで

~ヲタクのツンデレぐるめ日記~

戸山うなぎ (とやまうなぎ)

【うなぎ】

f:id:kittan7653:20190408110446j:plain

豆田町の日田まぶしが有名ですが、ここは敢えて違う店(笑)豆田町から車で5~10分程のこちらのお店。川沿いのちょっと辺鄙(狭い)場所にあるにも関わらず、食べログ等での評価は高め。

前回ノープランで日曜日の昼過ぎに来たら、お客さんが多くて営業時間内ではありましたが、既に受付終了していたから今回はちゃんと予約して行きました(笑)ちなみに電話した際に平日は予約出来ると言っていたので、土日祝日は予約出来るかわからないので要確認です…。

開店時間の11時半を少し過ぎた頃に伺うと、平日にも関わらず既に2~3組が席に着いていました。メニューはうなぎ定食・うなぎ丼・うなぎの蒲焼き・せいろ蒸し・うな重と一品料理が数品と比較的シンプルでした。

 

f:id:kittan7653:20190408111639j:plainf:id:kittan7653:20190408111646j:plain

f:id:kittan7653:20190408111659j:plain

『うなぎの刺身(湯引き)』1,200円 (オススメ度:★★★★☆)

まずはうなぎが焼き上がるまでのつなぎとして、珍しいうなぎの刺身…というか湯引きだけど(笑)

人気メニューで頼んでいるお客さんも多かったです!ちなみに写真は1人前。

いつも食べているうなぎのイメージがあって、湯引きしたら身が解けるような柔らかさになるのかな?と思っていたけど、意外としっかりと弾力があってブリブリしてる。生姜入りポン酢でいただきますが、生臭さはなく、淡白な味わいではあるけど噛めば噛むほど旨味が出てくる。お好みで柚子胡椒で食べるのも美味しかったな~!

 

f:id:kittan7653:20190408112200j:plainf:id:kittan7653:20190408112306j:plain

f:id:kittan7653:20190408112321j:plainf:id:kittan7653:20190408112328j:plain

うな重(並)』3,100円 (オススメ度:★★★★☆)

うな重は並と松の2種類があり、これは安い方なんだけど、量的に申し分ない!見た瞬間、これ間違って松持ってきたんじゃない?!って思ったくらい(笑)

うな重はご飯とうなぎが別々のお重にわかれて入っていて、うなぎは尾頭付き。隙間が見えないくらいの十分な量だし、うなぎの身自体も肉厚で、到着した時点で満足度は高いです。またうな重の他に肝吸いと香の物が付いています。

関西風の蒸さずに焼いているので外側・皮面はパリッと香ばしく、身はふっくら柔らかい。臭みはなく脂が乗っています。タレはやや甘めだけどあっさりしていて良い感じ♪うなぎがご飯の上に乗ってないのでタレとのバランスも調整出来て良いかも。

この頃はあまり九州でアタリと思えるうなぎがなくて、東京でばっか食べていたけど、ココはアタリだったな~←

 

f:id:kittan7653:20190408112237j:plainf:id:kittan7653:20190408112244j:plain

f:id:kittan7653:20190408112249j:plain

『うなぎせいろ蒸し(並)』3,100円 (オススメ度:★★★☆☆)

こちらもうなぎが所狭しとギッシリ敷き詰められています。せいろ蒸しの他に肝吸いと香の物が付いています。

うなぎの身はうな重よりさらにふっくら感が増していてます。タレがしっかりと染み込んだ茶色いご飯と錦糸玉子と一緒に食べると優しい味わいで美味しい♪個人的にはうな重の方が好きでしたが、九州ならではのせいろ蒸しもやっぱりいいですね~!

 

うな重(並) 3,100円

・うなぎせいろ蒸し(並) 3,100円

・うなぎの刺身(湯引き) 1,200円

 

満足度 70点 ( 味:7 ボリューム:6 コスパ:6 接客:5 雰囲気:5 )

 

大分県日田市三芳小渕町1117-7

TEL:0973-22-4451

営業時間:11:00~14:00、17:00~19:30

定休日:木曜日、第3水曜日

駐車場:有り

食べログhttps://tabelog.com/oita/A4404/A440403/44000591/