とりあえずオーラスで

~ヲタクのツンデレぐるめ日記~

Le Chevalier (ル・シュバリエ)

<< 前回   |        
【フレンチ】

f:id:kittan7653:20161015204453j:plainf:id:kittan7653:20161015204454j:plain

f:id:kittan7653:20161015204512j:plainf:id:kittan7653:20161015204455j:plain

以前1回行ってから、ずっと行きたかったル・シュバリエのランチ。

なんだかんだと行かないうちに、前回のお店から移転してリニューアルオープンしたとの事!といっても、前回の場所から同じ道沿いを赤坂駅方面に200m程行った、割と近くに移動したようです。

フランス国旗と看板が目印!以前は地下1階にありましたが、移転先は地上1階に店舗を構えます!ちなみに右側のドアは2階の店舗に続くようなので、左側のドアに進みましょう(笑)内観も以前のシックな落ち着いた雰囲気から一転、白を基調としたいかにもフレンチといった明るく上品な雰囲気♪

13時半と遅めの時間を予約して向かったので、先に入っていた数組はもうコースの終盤に差し掛かっているところでした。ランチのメニューは1,500円・2,500円・5,000円の3種類で、5,000円のスペシャルランチコースは要予約とは書いていませんでしたが「お客様の好みや希望の料理を用意する為、早めの予約を」との事なので、予約の時に希望を伝えた方が良さそうです。

 

私が注文したのは、『季節のランチコース』2,500円 (オススメ度:★★★★★)

季節のランチコースにはアミューズ・季節のオードブル・スープ・お肉料理orお魚料理・季節のデザート・コーヒーor紅茶が付いています。

メインディッシュは選ぶものによって料金が異なり、本日のお魚料理・本日のお肉料理・和牛イチボのグリエ、季節の野菜と共に(+800円)・骨付き仔羊ロース肉のロースト(+800円)・和牛の赤ワイン煮込み(+500円)の5種となっていました。ちなみに本日のお魚料理が「鯛のポワレ」、本日のお肉料理は「豚肩ロースのはちみつマスタード焼き 」との事でした。

 

f:id:kittan7653:20161015204456j:plainf:id:kittan7653:20161015204457j:plain

まずはアミューズ・お食事の始まりの季節の小さな一品「パンチェッタのブランマンジェ オリーブオイルを添えて 」

ぷるぷるとした見た目で、運ばれてきた時はパンナコッタかヨーグルトのよう…料理の説明をされ「ん?パンチェッタ?生ハムがどこに?」と疑問を持ちつつ、まあヨーグルトの下にでも敷いてるのかなと思い、一口食べてビックリ!この白いブランマンジェ自体がパンチェッタの味がするではありませんか!!

食感はぷるっとしっとり滑らかな舌触りなんですが、味はほのかな塩味のパンチェッタ風味がしっかり感じられます。そしてその味にオリーブオイルが合う事合う事!めちゃくちゃ不思議な感覚なんですが、意外性のある美味しいアミューズでした。

 

f:id:kittan7653:20161015204459j:plainf:id:kittan7653:20161015204458j:plainf:id:kittan7653:20161015204501j:plain

季節のオードブル「鶏胸肉のテリーヌとホタテの炙りのサラダ仕立て」

鶏胸肉のテリーヌは鶏胸肉の他にきのこが入っていて風味豊かで美味しい。やっぱル・シュバリエのテリーヌ好き♡鶏肉がミンチ状ではなく、スライスされたものが重なっているので歯応えもあります。また、炙りホタテの貝柱が5~6個散りばめられていて、なんとも贅沢!

パンは小さめのカットで2種類、おかわり自由のようでなくなると持ってきてくれます。

 

f:id:kittan7653:20161015204502j:plainf:id:kittan7653:20161015204503j:plain

スープ「オマール海老のビスク 生ウニとスクランブルと共に」

ふんわりカプチーノ仕立てのスープは、ふんわり濃厚ですが、角がなくまろやかな味わい。オマール海老のビスクと言ったら、海老の濃厚な風味が1番に立ってしまう印象ですが、これはオマール海老以外の風味も感じられて上品。底にはスクランブルエッグと生ウニが敷かれていて、更にクリーミーで濃厚な味わいを生み出していました。

 

f:id:kittan7653:20161015204504j:plainf:id:kittan7653:20161015204506j:plainf:id:kittan7653:20161015204505j:plain

メインディッシュは『和牛の赤ワイン煮込み』+500円 (オススメ度:★★★★★)

追加料金で安定の赤ワイン煮込みですわ(笑)ホロホロとフォークで突くだけで解ける程に柔らかく煮込まれた牛肉。濃厚なんだけど決してお肉の旨みをかき消さないデミグラスソース。添えられている野菜やシュークルートも甘酸っぱて絶品でした♡

 

f:id:kittan7653:20161015204508j:plainf:id:kittan7653:20161015204510j:plainf:id:kittan7653:20161015204511j:plain

季節のデザート「自家製モンブラン カシスソース添え」

柔らかいモンブランのペーストの中にミルクアイスが入っていて、栗栗してなかったけどマイルドで美味しかったです。デザートを食べ終わる頃には、食後の飲み物として紅茶も運ばれてきました。

 

友達が注文したのは、『前菜&メインのランチ』1,500円 (オススメ度:判定不可)

前菜&メインのコースには季節のサラダオードブル・本日のメインディッシュor本日のお魚料理(+300円)・本日のプチデザート・コーヒーor紅茶が付いています。

 

f:id:kittan7653:20161015204500j:plain

前菜の季節のサラダオードブル「ボローニャハムのサラダ」

イタリアのボローニャ地方で作られてきたソーセージで、モルタデッラとも言うらしいです。野菜もいっぱいだし、ハムもサラダにしては少し厚めにカットされているので、食べ応えがありそうでした。

 

f:id:kittan7653:20161015204507j:plain

本日のメインディッシュは本日のお肉料理と同じとの事で「豚肩ロースのはちみつマスタード焼き」

豚肉は厚さ1~2cm程で、150~200gぐらいはあるのじゃないかという大きさで申し分ないですね!付け合せの野菜などは赤ワイン煮込みと同じもののようでした。

 

f:id:kittan7653:20161015204509j:plain

本日のプチデザート「ガトーショコラ バニラアイス添え」

 

ここまで1,500円のランチコースは品数的には3品と少ないですが、内容を見るとかなりコスパが高いかと思います!!ボリュームもあって、クオリティも落ちないし、そこら辺でランチ食べたら1,500円くらいは軽くいっちゃうよ(笑)同じ値段でル・シュバリエの料理がいただけるって本当コスパ高い!メインディッシュ1品だけで1,800円は払っていいくらいのクオリティありますよ(笑)おすすめランチだわ!

 

そして、遅めの13時半から最後食べ終わる頃には15時少し過ぎたくらい…店舗情報には14時ラストオーダーとしか書いていませんが、15時で一旦閉店するらしく少々長居しすぎてしまいました。長々とすみません…また来ます!御馳走様でした♡

 

・季節のランチコース 2,500円

・和牛の赤ワイン煮込み +500円

・前菜&メインのコース 1,500円

 

満足度 78点 ( 味:7 ボリューム:6 コスパ:7 接客:7 雰囲気:7 )

 

福岡県福岡市中央区大名2-11-18

TEL:092-713-9213

営業時間:11:30~14:00(o.s.)、17:30~21:30(o.s.)

定休日:月曜日

駐車場:無し

公式HP:http://www.nicolasgourmet.com/

食べログhttps://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40006788/