とりあえずオーラスで

~ヲタクのツンデレぐるめ日記~

寿司まつばら

        |   次回 >>
【寿司】

f:id:kittan7653:20160612140115j:plainf:id:kittan7653:20160612140116j:plain

飯塚のピラミッド型複合施設NERO BOTANICAの2階にあるお寿司屋さんに行ってみました。

同じ2階にある慶州には何度かお邪魔しましたが、こちらはちょっと敷居が高いイメージがあって、今回が初訪問です。予約なしで開店時間の11時半過ぎに向かうと、既に2組程先客が…。カウンター6席ほどと暖簾で仕切られたテーブルが2脚、更に奥にもお部屋があるようでしたが、そこまで大きな店舗ではないようです。が、平日だというのに予約客もいて、12時前には満席に。予約してなかったのにラッキーだったわぁ…。女将さん曰く普段平日でこんな事は珍しいらしいのですが、人気なのが伺えますね!

お昼のメニューはにぎりが八貫2,000円と十二貫5,000円の2種類、3,500円のコースが1種類と種類は少なめ、その他一品料理でフォアグラの茶碗蒸し、持ち帰りで寿司折と南関いなり(混雑状況により断る場合あり)がありました。にぎりが2,000円と5,000円とだいぶ値段が違いますが、貫数の違いの他にネタの種類・ランクも違うようですね。

 

f:id:kittan7653:20160612140118j:plain

『お昼のにぎり(琴)』5,000円 (オススメ度:★★★★☆)

先付け・上にぎり十二貫・赤だしが付いています。お寿司メインといった印象です。

先付けはほうれん草と椎茸のおひたし。お出汁がとっても上品な味わいで美味しいです!

 

f:id:kittan7653:20160612140121j:plain

f:id:kittan7653:20160612140123j:plainf:id:kittan7653:20160612140122j:plain

にぎりは六貫ずつの2皿に別れてくるとの事。

まずは白身や赤身などが中心の六貫「イサキ・トロ・カンパチ・いか・カツオのたたき・甘エビ」

イサキ・カンパチは身に弾力があり、いか・カツオのたたきはしっとり柔らか、トロ・甘エビはとろける食感です!醤油が用意されていますが、塩やポン酢ジュレ・柚子胡椒など一貫一貫丁寧に握られているのがわかります。

 

f:id:kittan7653:20160612140130j:plainf:id:kittan7653:20160612140131j:plain

f:id:kittan7653:20160612140133j:plainf:id:kittan7653:20160612140132j:plainf:id:kittan7653:20160612140129j:plain

次に「あじ・うに・帆立・いくら・穴子・玉子」の六貫と赤出し。

うには少量ながら臭みもなく舌の上でとろける~♡厚焼き玉子は少し甘めのお出汁が効いていました!

 

f:id:kittan7653:20160612140117j:plainf:id:kittan7653:20160612140119j:plain

『お昼のコース(箏)』3,500円 (オススメ度:★★★★☆)

先付け・海鮮サラダ・揚げ物・茶碗蒸し・にぎり六貫・赤だしが付いています。こちらはサイドメニューも色々食べたい方向きの印象

先付けは二品、ほうれん草と椎茸のおひたし、クラゲの酢の物。ほうれん草と椎茸のおひたしは同じですね。クラゲの酢の物はクラゲの食感もよく、上に乗っている柚子で爽やかな酸味♪

海鮮サラダはよくあるワカメなどの海藻を想像していましたが、刺身の上に大根・きゅうりの千切りとみょうがが乗ったカルパッチョ風のサラダでした。サーモンや帆立・鯛などがやや厚めに切られ2~3切れずつで、思ったよりボリュームもありました!

 

f:id:kittan7653:20160612140120j:plain

揚げ物はまさかのこれwフライドポテトと小海老・おくらの素揚げにクリームソースがかかってるwww寿司屋さんなので勝手なイメージでちょっとした天盛りがくるのかなと思っていたので、めちゃくちゃ意外でしたwwwしかもこのポテトってコンビニとかにあるポムピンってやつじゃないかw

しかしながら、このクリームソースが工夫されていて、酒盗が入っているとの事。普通のクリームソースをイメージして食べたので少し不思議な味わいでしたが、とろりと濃厚で食べていくうちにクセになってきて、最後の方はソースだけスプーンですくって食べていました。

 

f:id:kittan7653:20160612140124j:plainf:id:kittan7653:20160612140125j:plain

『フォアグラの茶碗蒸しに変更』+300円 (オススメ度:★★★☆☆)

続いての茶碗蒸しはプラス300円でフォアグラの茶碗蒸しに変更出来るとの事でしたので、変更してもらいました。こちらの店主さんは以前、老舗料亭「なだ万」に勤められていた方らしく、このフォアグラ茶碗蒸しはなだ万の名物です。と言っても、私は本家なだ万のフォアグラの茶碗蒸しを食べた事がないので、比較は出来ませんが(笑)

上に濃厚なカニの餡がかかっていて美味しい!下もプルプルと滑らかな食感で美味しいんですが、正直そんなにフォアグラの風味は感じられない…?フォアグラと銘打っているので期待していたのですが、これなら蟹茶碗蒸しの方がしっくりくる感じでした。美味しいんだけどな~。

 

f:id:kittan7653:20160612140128j:plainf:id:kittan7653:20160612140126j:plainf:id:kittan7653:20160612140127j:plain

コースのにぎりは六貫「いさき・カツオのたたき・カンパチ・いか・あじ・玉子」に赤出し。

 

接客も丁寧で申し分ないし、お寿司も美味しくいただけました!

が、土地柄少々お高いのを考えると、正直福岡・小倉まで行けば、このレベルのお店はあるのかな~なんて思ったり…。逆に言うと、ここら辺ではこのレベルの味・接客・上品な雰囲気のお店はなかなかないから重宝するのかなとも思いました(笑)←

 

・お昼のにぎり(琴) 5,000円

・お昼のコース(箏) 3,500円

・フォアグラの茶碗蒸しに変更 +300円

 

満足度 68点 ( 味:7 ボリューム:5 コスパ:5 接客:6 雰囲気:6 )

 

福岡県飯塚市忠隈71-4 NERO BOTANICA2F

TEL:0948-29-3002

営業時間:11:30~14:00、17:00~21:30

定休日:火曜日

駐車場:有り

食べログhttp://tabelog.com/fukuoka/A4007/A400702/40031511/